ホーム >> KYKとは

 とんかつKYKは、とんかつ専門店として昭和40年に三宮地下街(通称「さんちか」)に1号店をオープンしました。 どちらかと言えば、関西は牛肉文化の中で、どうして豚肉を使ったとんかつを選んだのか?それには2つの理由があります。 1つめは、関西においてまだ需要が少なかった豚肉が将来的には必ず伸びると考えたからです。 2つめは、食文化を通じて社会に貢献したい、そのためにはたくさんのお客様にKYKを楽しんでいただくことが必要…多店舗化を創業当時から目論み、 より均一した味をどのお店でも提供し易いとんかつ業態に目をつけました。 「心と味でおもてなし」を信念にKeep You Kindlyを店名に掲げ、お客様に対して常に正直で、派手さはないけどひたむきに一生懸命がんばるお店、 それがとんかつKYKです。

 私たちが自信を持ってご提供しているとんかつは、豚肉・パン粉・揚げ油の素材、品質管理全てにこだわっています。
豚肉は全国数百種類ある中から、安心安全が保証され、自分たちが美味しいと評価したものだけを使用。 オリジナルのレシピで焼き上げ、毎日納品されるフレッシュなパン粉が豚肉のまわりをサクサク、ほんのり甘く包みます。 さらに、揚げ油は大豆と菜種の混合で100%植物性サラダ油を使用し、揚げ物でありながらあっさりとお召し上がり頂けます。 また、お米は毎年出来栄えを吟味してその年一番美味しい国産米をご提供し、美味しいとんかつを更に引き立たせます。

 「心と味でおもてなし」創業当時から私たちKYKスタッフが一貫して持ち続けている信念です。
常にお客様の立場にたって、目指すのは全てのお客様に「また来るね」と言っていただけるサービス。
数あるお店の中からKYKを選んでいただいた栄誉を感謝の気持ちときめ細やかな心配りを持ってお返しさせていただきます。
そして、伝統の味を守りつつも、季節によって、また料理技術の進化によって変化し続け、感動を与えるお料理。 全ては貴方の「美味しかったよ」の一言のために…